しのづかきくの*お絵かきダイアリー*

旅・つぼ押し・日常についてイラスト多めでつづっています

発芽玄米

 

糖質制限をはじめて間もないころ

 

夫は大のライス好きなので食べても大丈夫な炭水化物の量を調べました。

 

参考にしたのは「誰もがストレスなくやせられる!糖質制限ダイエット」江部康二/大庭英子(講談社)という本です。

 

それによると茶碗一杯あたりの糖質量は玄米ご飯 150g 51.3g、精白米ご飯 150g 55.1g

、胚芽米ご飯 150g 53.4gで玄米が1番糖質が少ないことがわかりました。

 

薬を飲まないでコントロールしてる夫には膵臓と血管にやさしい「スーパー糖質制限食」がいいのかな?だとすると1食の糖質量は20gが限度みたいです。

 

スーパー糖質制限食と1回の糖質摂取量(江部さんのブログから)」

 

間違えてなければ1番多く食べられる玄米で糖質量を20gにおさえるには58gだったらオッケーかな?

 

そして満腹感がでるように噛みごたえがある発芽玄米を使おうと思いました。でも買うとお高い…。ならば、と自宅で発芽玄米を作っている方のページを参考にしてうちで作ることにしました。

 

今のところ気に入って食べてくれてるのでひと安心です。作るのにひと手間かかるけど、発芽するのを見るの楽しいからもう少し続けてみます!