簡単つぼ押しで元気になるブログ

冷え・肩こり・腰痛などつらい症状に

こむら返りの予防に!「承筋(しょうきん)」

おはようございます、ツボたん&シノヅカです!今日もお仕事お疲れ様です。


最近寒いですね!私事ですが近ごろ寝汗がひどくて、夜お布団に入った時は寒いと感じているのに、なぜか朝になると汗だくになってて驚くことが多いです(^_^;)
 
さかのぼって考えると、運動をした日は寝汗をかきにくいようなので、やはり冬場でもしっかりと運動や入浴などで汗を流すと良いのでしょうね(^^)
 
汗をたくさんかくといえば、「こむら返り(寝ている時に足がつる)」というのも水分不足が原因のひとつと言われています。冬場は乾燥や、夏より汗をかきにくいので、知らないうちに水分不足になっていることが多いようです。
 
また、こむら返りの理由には、足をあまり動かさないことによる血流不足もあるので、寝る前に足首を動かしたりして少しでも流れを良くしてあげると予防になると思います。
 
今日ご紹介するツボは、そんな足のつりやすい方におすすめの、ふくらはぎの血流を良くする「承筋(しょうきん)」です!
 
このツボは、昨日ご紹介した腎兪(じんゆ)と同じ膀胱経(ぼうこうけい)というツボの道に属しています。
 
場所は、ふくらはぎを両手ではさみ、ふくらんだ筋肉の1番高いところで、ふくらはぎの筋肉(腓腹筋)のちょうどまん中あたりです。
 
よく足がつる方はしこりや痛みが見られることが多いと思うので、そのあたりを優しくもんでください。もんだ後は、水分をとることをおすすめします!
 
 
 

タブレットスタイラスペンで絵を描く作業にまだ慣れておりませんが、失敗しても紙が無駄にならず簡単になおせるところがとても便利で感動しています!
 


それでは、良い一日をお過ごし下さい! 

☆Kamikeはりきゅう院のホームページです、良かったら見て下さい。よろしくお願いします!http://kamikeharikyuin.jimdo.com/