しのづかきくの*お絵かきダイアリー*

旅・つぼ押し・日常についてイラスト多めでつづっています

三焦経(TE)5 外関(がいかん)

こんにちは、ツボたん&シノヅカです!

 
春は新しい出会いや生活など、環境が変わりやすい頃でもありますね。
 
初めての人と話すなど、緊張することも多いのではないでしょうか。
 
 
今日ご紹介するのは「外関(がいかん)  TE5」というツボです。三焦経にあり、腕の痛みや頭痛に効果があります。
 
場所は、腕の外・中央で、手首のシワから指3本上のところです。
 
 
そのほか、交感神経が高ぶった時にツボ押しではなく息を吐きながらこの外関のツボをさすると良いそうです。
 
これは「息を吐くときに皮膚の浅いところを刺激すると副交感神経が優位になる」ことを研究された西條一止先生によるものです。
 

 
 
{F184201F-EA06-4D3E-9DCA-F6E71BCA1E52}


 
それでは失礼します♪
よい1日をお過ごしください(╹◡╹)