簡単つぼ押しで元気になるブログ

冷え・肩こり・腰痛などつらい症状に

気づかれずに眠気をとる 「八邪穴(はちじゃけつ)」

こんにちは、ツボたん&シノヅカです!

 
桜の開花も見られ、少しずつ春の訪れが感じられますね。ポカポカ陽気で睡魔におそわれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 

今日ご紹介するのは「八邪穴(はちじゃけつ)」というツボです。

 

仕事中や座って話しを聞いてるとどうしても眠い時があると思います。

 

もしアクビや伸びをするところを見られてはいけない上司や講師の目の前の席だった時は、こちらのツボをお試しください。

 

「八邪穴(はちじゃけつ)」は正規の経絡(けいらく)ではない奇穴です。主に手や腕の知覚麻痺や腫れに効果的で、手指の血流を良くしてくれます。

 

場所は、手の指と指の間で、肌の色が変わる所です。

 

方法はまず手を組みやすい方で組み、指と指の間を刺激したら、逆手に組みかえましょう。そして刺激したらまた順手に、と続けるのを繰り返します。

 

こうすることで血のめぐりが良くなり、だんだん頭がシャッキリしてくると思います。

 

 

 

 

{5D586573-875F-4C30-B929-D1371A13B9AE}


 

 
それでは失礼します♪
いつも読んでいただきありがとうございます😊❤️