簡単つぼ押しで元気になるブログ

冷え・肩こり・腰痛などつらい症状に

肝経(LIV)6 中都(ちゅうと)

こんにちは、ツボたん&シノヅカです!

 
こちらは今日、雨が降ったりやんだりでした。
でもちょうど空き時間に晴れたので、急いで買い物へ出かけ、お目当の特売品をゲットしました。良かった〜
 
 
さて今日ご紹介するツボは、 「中都(ちゅうと)  LIV 6」です。
 
肝経(かんけい)という経絡(けいらく)にあり、お腹を温めてめぐりを良くし、腹痛や月経の不正出血などに効果があるとされています。
 
 
場所は、内くるぶしの1番高い所から指7本上で、骨(脛骨)の内側のへこみです。
 
脛骨とは弁慶の泣き所と呼ばれる、薄い皮膚におおわれた骨です。そこにあるへこみを探してください(^^)
 
 
 
{DEB56F54-FA33-4E8D-80C5-99C103213385}
 
 
 
下の写真は、書きものをする時に施術室から持ってきて使っている「バランスボール」です。
 
その名の通り、バランスを取りながら座るので、一点に重心が集中せず、お尻が痛くなりづらい気がします。
 
 
 
{FE21D5F6-9949-4ADA-BA5A-749FEC18F567}
 
 
 
 
それでは失礼します♪